グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  学園だより  > 体育大会行われる!!


学園だより

体育大会行われる!!

体育大会の様子

体育大会の様子


体育大会の様子

体育大会の様子


体育大会の様子

体育大会の様子


体育大会の様子

5月30日、学園100周年記念グラウンドにて、体育大会が開催されました。
走り、跳び、ボールを追いかけ、綱を引き…、1年生から6年生まで青春の汗をいっぱい流して体育大会を盛り上げました。
今年は、各クラスが応援旗を制作、級友の力走にみんなで声を合わせて旗を振り回して応援しました。また、保護者の方の見学も復活し、たくさんの保護者の方々に見守られて、各競技にも力が入った生徒達。
青春のドラマが数多く生まれ、団結の思い出が作られた一日となりました。

激闘終わって、ジェンカで全校生徒と先生方がクラスや学年を超えて一つになった光景は感動的なものでした。そして表彰式。優勝は中学が3年雪組、高校が4年月組。
2クラスには、今年初お目見えの優勝カップが贈られました。


体育大会の様子

優勝カップ


体育大会の様子

102周年の体育大会は、「筋肉祭」を合言葉に、正副実行委員長と部門長の10人で、まだ寒い季節から準備を進めてきました。
前日は大雨だったため、開催が心配されましたが、当日は幸運にも晴れ!
強風というおまけ付きではありましたが、中学1年生から高校3年生まで、本当に全力で体育大会を楽しむことができたと思います。特に高校3年生の6クラスは、どこも完全燃焼できたのではないでしょうか。
走って跳んで筋肉痛になろうという、本来の体育大会の意味を再確認できた、体育大会らしい大会となりました。皆様のご協力に感謝します。
    
(体育大会実行委員長感想)