グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  学園だより  > 部・クラブ活動のご報告です


学園だより

部・クラブ活動のご報告です

百人一首部


12月14日(日曜日)国府宮神社で行われた全国かるた愛知大会に中1~高1までの部員、15名が出場しました。
結果はD級ベスト16に3名進出しましたが、惜しくもベスト8には進むことが出来ませんでした。


中学バレー部


12月13日(土曜日)・14日(日曜日)、チャレンジ豊田バレーボール大会がスカイホール豊田体育館で行われました。
1日目の予選リーグを1位で通過し、2日目の第一リーグに出場しました。その結果、109校中12位となりました。
他県の色々なチームと戦うことが出来、とてもよい経験をさせていただきました。


インターアクトクラブ


インターアクトクラブは、12月14日(日曜日)に国際ロータリー主催の「インターアクト・リーダー講習会」に、高校1年生3名・中学3年生2名で参加して来ました。
朝8時、浜松駅へ集合して、電車と徒歩で会場の沼津中央高校へ向かいます。雨が降っていたので、ちょっと大変。でも、会場近くで出迎えて下さったロータリーの皆さんの元気な挨拶と笑顔とに、私達も思わずにっこり、でした。
やがて、山梨・静岡両県のインターアクトクラブが一堂に会しての講習会が始まり、各クラブの紹介・基調講演を経て、分科会へ。ここでは、「ボランテイアの壁」をテーマに、他校生との意見交換を行いました。
インターアクトクラブの良いところはたくさんありますが、今回のように他校の生徒と親しく話が出来るのも、このクラブの大きな魅力の一つです。
初めはドキドキですが、やがてとても話が弾んで、みんなと親しくなれます。1年に2回、こうして同じメンバーが集まる(夏は一泊二日)ので、徐々に顔見知りが出来て「久しぶり!」と声を掛け合うのもとても嬉しいものです。
15時頃に終了した講習会からの帰路、私達は暖かな気持ちに満たされていました。これからもクラブ、頑張ろうと思います。


硬式テニス部


12月13日(土曜日)静岡県高等学校新人体育大会テニス競技が静岡市西ヶ谷テニスコート・静岡市草薙テニスコートで行われました。
5年星組本多友子・5年星組新美ひかるペアが3回戦まで進み、3回戦では惜しくも5-7、6-7(8)で敗れましたが、県大会ベスト16に入りました。
西部大会10位で通過したペアですのでよく健闘したと思います。