グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  学園だより  > 「女子学生のための護身術~心構えと実技の紹介~」


学園だより

「女子学生のための護身術~心構えと実技の紹介~」

3日(土)西遠の生徒全員が「護身術」を学びました。
講師は、東京からWen―Do(カナダ誕生の護身術)の資格を持つ大沼もと子講師をお呼びしました。
まず「自分を大切に思う」ことと自分の直感を信じることを教わりました。その後、パニックにならないための呼吸法―鼻からの腹式呼吸や大声の出し方を訓練しました。次に、手を捕まれた時にどう対応するかを、実際に動くことで体得しました。
護身術をつかわなくても安全に生活できることが一番ですが、いざというときのための知識を、女性として身につけることが出来ました。






首を絞められた時に、親指の力よりも肩の力の方が強いという事を利用して「ヴィーナス誕生」のポーズで腕を振りほどく護身術です。






後ろから羽交い締めにあったときに相手の弱点である小指をひねって逃げる護身術です。