グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  ニュース&トピックス  > ウィーンへ オーケストラ部の5生徒


ニュース&トピックス

ウィーンへ オーケストラ部の5生徒

8月19日(金曜日)~26日(金曜日)の日程で国際親善音楽交流協会主催で全日本ユースオーケストラのウィーン特別演奏会が行われました。西遠からもオーケストラ部の5名の生徒が参加し、指揮者の一人としてオーケストラ部の顧問も同行しました。この演奏旅行はウィーンで最も美しいと言われるバロック教会のカールス教会、そして世界三大オペラ座の頂点と言われるウィーン国立オペラ座で演奏をするというもので、アマチュアとしてこのウィーンオペラ座で演奏するのは初めてということでした。東日本大震災復興支援コンサートということもあり、どちらものコンサートもいっぱいのお客さんで温かい雰囲気の中、ドボルジャークの交響曲第八番やシュトラウスのワルツなどを演奏し、素晴らしい時間を過ごしたようです。それぞれに強く心に残る思い出となり、また震災復興に向け自分たちに何が出来るのか考えた演奏旅行になったようです。


ウィーン演奏会

ウィーン演奏会