グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  ピックアップ  > 小学校招待音楽会が開催されました


ピックアップ

小学校招待音楽会が開催されました

12月3日(土曜日)、本学園で小学校招待音楽会が開催されました。この音楽会は戦後、音楽などを発表する会場がなく、戦争の被害にあわなかった同学園大講堂が盛んに使われるようになったのが始まりで、昭和26年より50年以上にわたって毎年行われています。

今年は、参加校が多く、初めて午前の部・午後の部という形での音楽会となりました。

午前の部は 追分・中ノ町・都田南・佐藤・泉・村櫛・相生・芳川北・南の星・広沢・白脇 の11校のみなさん、午後の部は 県居・竜禅寺・蒲・西・積志・神久呂・与進北・上島・城北・佐鳴台・飯田・瑞穂の12校のみなさん(午前午後とも出演順)、計23校が学園を訪れ、どの小学校も元気のよい溌剌とした素晴らしい熱演を披露してくれました。

小学校のみなさんの演奏が終わった後、本学園オーケストラ部がビゼーのカルメン組曲などを演奏し、最後に全員で「ビリーブ」を合唱しました。講堂中が美しい声の響きに包まれ、今年も大成功のうちに演奏会が終了しました。



朝はあいにくの雨


オーケストラの伴奏で全員合唱



みんなで元気に合唱


表彰式のようす


 


熱演する23の小学校のみなさんと本学園オーケストラ部