グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


ホーム >  学園概要  > キャンパスマップ


学園概要

キャンパスマップ

本学園内のマップをご案内いたします。

老校長胸像


老校長胸像

学園の創立者である岡本巌先生の胸像。
1936年(昭和11年)11月、先生の古希を記念して、同窓会から贈られたものです。


殉難学徒慰霊像


殉難学徒慰霊像

太平洋戦争で犠牲となった生徒と引率教員の霊を慰めるために建てられました。


ブルーバード賞受賞記念碑


ブルバード賞受賞記念碑

「岡本富郎先生を讃える歌」の歌詞にもなった、「草にも木にもいいことをしよう」で始まる先生の言葉が刻まれています。


17才の乙女像


17才の乙女像

思春期の多感でしかも可憐少女の姿を象徴したこの像が、学園にとけ込み、生徒の心にうるおいを与えています。


学園長胸像


学園長胸像

学園長・岡本富郎先生の胸像です。新校舎建設にともない、1996年(平成8年)に現在の位置に移設されました。


ペリカン像


ペリカン像

創立90周年のシンボル「ペリキューちゃん」としての脚光を浴びました。学園北の広場の主役として、その翼をひろげています。


図書館


図書館

教室やクラブ活動にも使用できる広いスペースになっています。たくさんの蔵書があり、昼休みや放課後には、多くの生徒が利用しています。


学園風景・1


学園風景・1

静思堂からのびる石だたみの小道。


学園風景・2


学園風景・2

南館より殉難学徒慰霊像をのぞむ。


学園風景・3


学園風景・3

駐車場、本館をのぞむ。


正門


正門

学園の”顔”ともいえる正門。正門を入るときには、立ち止まって一礼するのが長い伝統となっています。入学式の時期には、桜の花がちょうど満開となります。


西門


西門

学園創立90周年を期した新校舎の建設にともない、1996年(平成8年)に新しくつくられた門です。すぐ正面に学園長・岡本富郎先生の胸像を目にすることができます。


西館


西館

1995年(平成7年)竣工。1階に物理教室、2階に視聴覚教室と大教室、3階にコンピュータ教室と2つの小教室、4階に2つの美術室、5階に2つの音楽室とアンサンブル室が配置されています。


ホール棟


ホール棟

1996年(平成8年)に完成した新しい建物です。1階には売店およびレストラン、2階にはダンスや体育の授業に利用される体育館、3階には中講堂が配置されています。


講堂


講堂

入学式や卒業式といった大切な式典に使われるほか、音楽コンクール・学園祭等の様々な行事などに使われています。


静思堂


静思堂

1982年(昭和57年)建設。校長先生から「学園の精神」や「女性としての生き方」等についてのお話を伺う静思堂指導は、私たちの学園の伝統のひとつとなっています。
2005年(平成17年)にはほぼ同じ場所に移築工事を行いました。写真は移築以前のものです。